gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  ひとり あべカップ 

あべカップお疲れさまでした~~~!
今年も大人数で楽しい2日間でしたね。

というわけで、お客さんが帰りはった後に何個か撮らせていただきました。
まあ、時間制限なしなのでゆっくり考えて撮れたので焦ることなく楽しい1本でした。


カミソリウオ
IMG_3837.jpg
たぶん参加者を最も苦しめた被写体。
さすがにこれは100mmでは厳しいので、コンデジのワイド端36.8mmで撮ってます。
水面を入れて撮るのが今のマイブームなのでとっても満足な一枚。



イロカエルアンコウ
IMG_3822.jpg
スヌートでカルアンコウにだけ当ててみました。
最初は海を真っ黒にしてみたり、逆に明るくしてみたりもしたんですが、どっちもイマイチピンと来ずに、結局このくらいの暗さに調節してみました。
イメージとしては、朝早い静寂の海って感じでございます。



ミジンベニハゼ
IMG_3709.jpg
ビンの向こうからライト1本と、ハゼの顔にピンポイントで1本、ノーストロボで撮ってます。
アクビしたのは完全に運ですが、いい瞬間を撮れました。
でも、マクロコンバージョンレンズPCU-01 をつけているのですが、中心近くでないと画像が流れてピントが外れて見えてしまうのがコンデジの限界といった感じでした。

◎  イルミネーション 【カミソリウオ】 

ニシキフウライウオが好きすぎて、カテゴリに
ニシキフウライウオってのまで作ってる自分。
カミソリウオをどこに分類するかで悩みます。

130811_10.jpg

柏島3番ブイの近くにある根についたカミソリウオ。
期間中毎日のようにお世話になりました。
だいたい-6mくらいなんで、
根の上で減圧消してからまた下がって、何度もチャレンジ。

お約束でガイドさんの誰かがライト置きっぱなしにしてくれてるんで、
シダメルもやり放題。

130811_11.jpg

この記事は結局ニシキフウライウオのカテゴリにぶちこみました。

◎  カミソリウオはどこでしょー? 

高根でカミソリウオが出ました~!
イエー! まだ小さいサイズで、ほんと海藻のきれっぱしみたい。
ということで、この写真の中にカミソリウオが隠れてます。
P9230005.jpg
ど~こだ!

こんなヤツがかくれていますよ~。
P9230012.jpg
日曜日に出たとき、上がってから聞いた話によると、どうにもメスらしいと。
でも明らかにコイツオスだよな~。

う~ん、というわけで周辺を捜索したら、やっぱりいました、メス!
P9230020.jpg
まだ小さいサイズなのに卵持ってるようです。
一応まとめておきましたけど、どうなるもんかな。


クイズの答えは↓↓↓

◎  111204波左間簡易ログ 

明日、生簀のジンベエザメが放流されます!
NHKが最後のエサやりを取材にきていました。
終わった後も遅くまで明日の打ち合わせをしていたようです。
明日の夜放送するらしいのでぜひ見てくださいね。



マンボウランドでカミソリウオが発見されました。
s-PC040019.jpg
でも明日から潜れなくなるので見納めかな。

クダゴンベはいつもの場所にはいなかったんですが、かなり離れたところで無事発見。
s-PC040032.jpg
でも相当動き回ってるからちゃんと次見つけられるかどうか・・・・・・

ネッタイミノカサゴygは前回いた近くで再発見できました。
s-PC040039.jpg


ジンベエザメ、普段はもういいやと思ってたけど、離すとなるとちょっとさびしくなりますね。
また来ておくれ!

あ、あと今気づいたけど今日で700本ダイブでしたー!

◎  失敗写真シリーズ:カミソリウオ 

ダイビングを始めて7年、500本(多分そんくらい)潜ってやっと! 見ることが出来ました、カミソリウオです。
全然希少種でないのになんで今まで見れたことがなかったのか・・・不思議です。

07/10/31
s-PA310040.jpg
C-770+PT-022 YS-25DX
露出優先 SS1/30 F3.2 ±0



さて問題の失敗写真ですが、見るも無残にライティング失敗なんですが、注目すべきはオーバーした部分やハレーションではなく、カミソリウオの左側についている
いや、性格には影じゃなく残像なのかもしれません。
強いストロボ光が水に影を作ったのか、もしくは遅めのシャッタースピードの上でカメラを無意識に動かしたための残像なのか。
どちらにしても、今後うまく使いこなせば面白い写真が撮れるかもしれません。


ところで伊豆大島の写真ですが、31日分は明日アップする予定です。
一日おきにすることで焦らし作戦? みたいなわけのわからないことをしようとしています。
だからといってモノスゴイ写真があるわけではないので、あんまり期待しすぎないでください。


back to TOP