gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  【コーラル・デモイゼル】 

コーラル・デモイゼル
IMG_5856.jpg
前々からきれいで撮りたいな~、と思っていたスズメダイ、マクタンで出現したのを教えてもらい、早速撮ってきました。

ところがこいつが岩の隙間に隠れたりヒレ開かなかったりで難しい被写体でしたがタンク3本捧げてやっつけてきました。
黄色いヒレと青い斑点がきれいですね~~~。


IMG_5797.jpg
こちらは大人。
黒抜きだとこういう感じに映るんですが、青抜きでもすごくきれいに映えるので、もう1本タンク捧げて撮ってきたいと思います。


◎  咬合 【オウムブダイ】 

オウムブダイ
IMG_5551.jpg
ハゼ、スズメダイ、ベラと来て最終的にたどり着くのがブダイ。
撮影の難しさはベラの比じゃない。
まずめちゃくちゃ敏感で全然寄れないし、ヒレもほとんど開かない。
そしてむちゃくちゃ速い。

そんなブダイの数少ないシャッターチャンスがクリーニングの時と、ケンカをしているとき。

ブダイのケンカは色がきれいな上にガツガツと本気でぶつかり合うから迫力が半端じゃない。
見てて一番引き込まれるのは、意外とブダイが一番なんじゃないかと思う。




IMG_5552.jpg
HDR風に加工してみました

◎  突然変異 【クジャクベラ 変異個体】 

IMG_4918.jpg
ティンゴへ朝ベラ狙いで入ったら、腹びれの伸長しているクジャクベラの変異個体を発見しました。
実は柏島で拓ちゃんが以前見つけていて、その時はぢろーさんに散々嘘つき呼ばわりされたようですが、極々稀にこうした変異個体が現れるようです。



IMG_4968.jpg
こちらが通常色。


背びれの伸長する数は個体によってまちまちなので、そういうのも狙って撮ると面白いかもしれません。




◎  Warasse Vegas in CEBU 【クジャクベラ & ダスキー・フェアリーラス】 

セブに来て早速ベラ祭り行ってきました!
どうも季節関係なくやってるらしく、今日もわやくちゃなことになっていましたよ。

クジャクベラ
IMG_4892.jpg
こいつはもうだいぶ高確率で撮れるようになりました。
水の中で肉眼で見ても目立つ色合いなのですぐ目に飛び込んできます。
もうあっちこっちでビュンビュンです。



ダスキー・フェアリーラス
IMG_4884.jpg
そんな中に混じって見慣れないベラがいると思ったらレア種のダスキー・フェアリーラスでした~。
栢島にいるツキノワイトヒキベラによく似ています。


IMG_4870.jpg
一応婚姻色のヒレ開いてるとこも撮ったんですが遠すぎてこの有様。
明日リベンジしてくる予定です。




◎  変異 【ヒマワリスズメダイyg】 

ヒマワリスズメダイには全身黄色に腹鰭だけ白いType1 と、
体が銀白色で腹鰭が白、他の鰭が黄色のType2がいますが、
両方の幼魚のアクビしとめてきたました。

ヒマワリスズメダイType1 yg
DSC04991.jpg
こっちは日本でよく見られる方。

ヒマワリスズメダイType2 yg
P2149069.jpg
フィリピンタイプとも呼ばれているType2。


実はType1はRX100M2、Type2はxz-2で撮影してます。
見比べてみるとやはりセンサーサーズが大きく画素数も大きいRX100M2の方が
細かいところまで描写されていますね。
まあ、めちゃくちゃに使いづらいんだけど。



※2016年にヒマワリスズメダイtype2はタンポポスズメダイに改められました


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。