gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  顧望 【イロカエルアンコウyg】 

091229_22.jpg
古い年のギャラリーが未完成だった部分があったので、
ちょっといじくりながら古い写真を眺めてみました。
そしたらまあ、今ならボツにしてしまうような写真も色々あって
ちょっと恥ずかしく感じたりもしたけれど、
たまに今の感性で見ても おっ! と思うものがあったり。

そういやこの頃がようやく構図とか考えられるようになってきた頃だった。


スポンサーサイト

◎  あけましておめでとうございます 

2012hny.jpg


2012年、あけましておめでとうございます!
ギリギリセーフ!
今年もよろしくお願いいたします~!

◎  この海と言えばコイツ!② 安良里といえば・・・・・・ 

この海と言えばコイツ! 第2弾は私の一番好きな海、安良里です。
安良里といえば、一般的なイメージだと、沖の根に現れるトビエイの群れでしょうか。
長年安良里に潜ってるけど、まだ私は1枚づつでしか見たことないけど。
まあ、マクロスキーな私がもとより大物をチョイスするわけもなく、大方の予想通りマクロ生物です。

ズバリ、

安良里といえばニシキフウライウオ
061009_03.jpg>

自分でも、なんでだろ?
別にめちゃくちゃ湧いてるわけでもないし、他のポイントにだって出てくるんですけど、
なんだか私の中では安良里といえばニシキ、ニシキといえば安良里なのです。
なんでだろうな~、多分、安良里でニシキが出たと聞けばすっとんでいく私の習性なのかも。
今年も見たいな、ニシキフウライウオ
憧れの黄色ニシキを!



この海といえばコイツ! ①:波左間



この他の水中写真は本家gecko's houseで!
gecko_banner3.jpg

◎  【ニシキフウライウオ】 

ニシキフウライウオ
ニシキフウライウオ 安良里 水中写真
SP-560 PT-037 内蔵ストロボ+YS27DX
絞り優先 F4.3 1/160 ISO100 ±0
安良里 黄金崎ビーチ 09/12/29



昨年の安良里で私を楽しませてくれたニシキちゃん。
もともとサビカラマツにくっついていて、それはそれでいい背景だったんだけど、このときはダイバーがうっとうしくなってきた頃だったのか、ちょろちょろと動き回ることが多かったです。
この日はたまたまソフトコーラルのすぐそばにいたので、
ピンクのトサカ、黄色いカイメンを背景にたくさん撮らせていただきました。

これだと背景がちょっとアンダー気味なので、シャッタースピードを遅くしてバックまで鮮やかな色で写せたら最高でしたね。




この他の水中写真は本家gecko's houseで!
gecko_banner3.jpg

◎  ナゾの貝 

s-PC290129.jpg

安良里黄金崎ビーチで発見。
ナゾの貝。
大きさは5mmくらい? 1cmはなかったと思います。
この写真の前まではちょうど口を伸ばしていたんですが、カメラを寄せたら水流でひっこめてしまいました。
撮ってる最中はピンク色できれいな貝だな、としか思わなかったんですが、写真を見たらびっくり、ポリプみたいのがびっしり生えてました。
外套膜? 殻から直接出てる? それとも単純にヒドロ虫が付着してる?
う~ん、ナゾ多い貝です。

ナゾ多き貝として???状態でしたが、

ベニフデという種類だと判明しました。
2010/9/18


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。