gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  カゲヌーイの定理 【ホテイベニハゼ】 

s-P9300968.jpg

外光のない主被写体・背景体の定常な配置に対して

5p+1/2as=shadowstant

が立体上で成り立つ。ただし、p は光の強さ、sは光の照射範囲、a は照射角を表す。



拓ちゃんからのリクエスト。
あれ、なんで俺がリクエストされてんねやろ?
でもすごいの撮れたわあ。

◎  普通種をどう撮るかがメルヘニストの本懐と言うか腕の見せ所というか新しい魅力を引き出すのが大切なこととかなんかそんな感じのこと 【クマノミ】 

s-P9290507.jpg
セブ来てクマノミのygとか誰が撮るっちゅうねんて感じやねんけど、
やっぱそこはほれ、俺生粋のメルヘニストやし、コンデジストやし、
ガチャピニストにしてスヌーティストやん。
もう最初以外関係ないけど。

ほんで普通に撮ってもおもんなかったりすんねんけど、
こういう普通種に愛を注ぐことによって写真て上達しますよね。
ここで培った力がいざというときにも発揮されるというか。
それが俺に当てはまってるとは思えへんけども。

普通種やったら気張らんと肩の力抜いて
いろいろ挑戦できるのもええとこやと思います。

で、このキラメル流石に水ン中でヨッシャ! と叫んでしまいました。
こういう会心がでると楽しいです。

◎  セブに来てます! 

s-P9280078.jpg
約3か月ぶりのセブ!
初日から飛ばしまくってます。
ガチャピン・キラメル・ぶんぶくん、なんでも御座れのやりたい放題でおま!

でも一枚目は普通の写真で行くわ~。
今日の拓ログが楽しみやでえ。

◎  初めてのメル 【ピグミー・シーホース】 

130707_02.jpg
そういや初めてのキラメル写真載せてなかったですわ。
セブ行った時に仕掛け教えてもらって、うわーそれかいな! と度肝を抜かれたキラメル。
主流になってる例のアレは個人的にはギラギラしすぎて好かんのですけど、
このくらいやったら全然OKやね。

ほんですっかりメルヘンにはまって、試行錯誤を繰り返し・・・
一応改心の出来のはできたんで、あさって拓ちゃんに見てもらいに行って来ます。

ほなね~。

◎  めるとぉ! 【フトスジイレズミハゼ】 

130914_10.jpg
ほんま俺このハゼ好っきやなあ。
ソロになったらいつも撮りにいってるし。

普段このハゼを撮る時には、ワーキングディスタンスの長いUCL-330を使ってます。
絶妙な穴の位置にいるんで、撮影距離がそうしても縮められないんですわ。

でも今回の写真は接写用のPCU-01使用。
狭い岩穴の隙間に無理矢理ねじこんで、
最長撮影距離ギリギリまでどうにか寄れました。
ほんとこれ以上は1mmも動かせんてくらい奥いったからね。

で、やっぱ接写用レンズを使うと背景が溶けていい感じ~。
こういう写真がすきなんです。


back to TOP