gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  ドンケルハイト 【ハナヒゲウツボ】 

6月に遊びで柏島に来た時以来、ずっと狙っていたショットが漸く撮れました。
アップ前に行ってた通り、まあ70点くらいかな。
1枚ずつ見ていこう~~~!


40点
P9184852.jpg
ピンが甘々。
特にヒゲがぼやけてるのが気に食わない。
食わない。


50点
P9184754.jpg
まあこんなもんは普通ですわな。
誰でも撮れるショットです。


60点
P9184919.jpg
口を開いてけっこういい線行ってるんですけど、
ボケたヒゲが眼にかかってるのがなあ・・・
構図が良かっただけに、これが眼がしっかり見えるようになってれば80点はいったんだけども。


70点
P9184946.jpg
これがとりあえずのベストショット。
ピンばっちりで構図もまあまあな感じ。


ちなみに撮影データはSS1/2000、F8.0、ISO100です。
つまり僕のカメラで設定できる最低露出です。
なんべんも言ってるけど、この設定だとモニタが見えないから心眼でピントと構図を合わせてます。
オヤジ撮りとか言ってる場合ちゃうでぇ。
でもあと1回チャレンジすれば、100点のが撮れそうな気がする・・・!

スポンサーサイト

◎  湧水 【オトヒメエビ】 

P91850331_2_3_4_fused.jpg
スヌート撮影とHDRは相性がすごくいい。
いらないところを撮影時点でカットしているので、
水中HDR写真でありがちなノイズが乗りにくい。
そして、ただのトーンカーブ補正では調整しにくい細部のディテールを拾ってくれる。

ま、腕があってこその処理やけど。
ほっほっほっ

◎  集光レンズ量産型完成! 

すごいもんできてもた~~~!
前にLE-700Sにつける集光レンズ作りましたけど、
柏島来てすぐなくしてしまいましてん。

でもまたイチから作ってみたら、えらいもん出来上がってしまいました。
集光レンズ量産型です。

以下試写写真。
被写体からの距離は30cm、カメラの設定はすべて同じで撮っています。
ちなみにガチャピンは5㎝くらいです。

LE-700Sのみ
P9114139.jpg

LE-700S + 集光レンズ1枚
P9114140.jpg

LE-700S + 集光レンズ2枚
P9114141.jpg

ご覧になっていただければわかるかと思いますが、中心光の強さを損なわずに、
周辺光を大幅にカットしてます。
また、2枚重ねはおそらくビーム角5度以下のスポットになってます。

なんやINONが今度またスポットライト用のアタッチメント出すらしいですけど、
まあ俺にはかなわへんやろなぁ~~~。
あ、1個1000円くらいで販売しようかな。

◎  三度目の正直 【オキナワハゼsp.1-3】 

P9034017.jpg
出た~! 人生三度目のオキナワsp.1-3!
初めて波左間で見たときは、お客さんに撮って! て言ったのに
ナニソレ的な顔されて一枚も撮ってもらえず。
2度目にセブで見つけたときはシャッター切る前に逃げられ・・・
三度目の今回、やっと撮れました~!

P9034023.jpg
オーラがちゃうよなぁ~!
昨日はホムラ見つけられたし、今日は極小イザリモドキ見つけられたし、
最近持ってるなあ~、俺。




back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。