gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  水中のシモ・ヘイヘ 【スピリンガーズ・ドムワゼル】 

130930_11.jpg
ごっつかっこええスズメダイ、スプリンガーズ・ドムワゼル。
-15m前後のサンゴについていて、動きもそれほど速くなく、
成魚でもあまり大きくならないので非常に撮りやすいスズメダイです。

で、彼らのいいところを引き出すのは、やっぱり黒抜きらしい。
でも、何度も書いてることだけどマニュアル露出で
暗くしようとするとモニターが使えない。

そこで最近編み出したのが、
シャッタースピード優先 1/2000秒、-3.0EV。
これならなんとかモニターが確認できるレベル。

でも、普通にストロボ当てると背景まで写って
だらしない写真になってしまう。

そこで塩ビームライフルの出番。
一番細い銃身で斜めに狙って、漏れた光は画面外に逃がしてやる。


130930_12.jpg

するとこんな感じになる。
泳ぐ魚に当てること自体はもう慣れたんだけど、
バックの処理具合をこれからもっと練度を上げていきたい感じ。

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/1214-520bf684


back to TOP