gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  bouquet 【メガネベニハゼ】 

140309_19.jpg
実はメガネベニハゼは苦手被写体。
この同心円の眼のせいで、モニターでピントが確認しづらいんです。
今までは結構AF信じてシャッター切ってたけど、
今回はしっかり自分で目で確認したのでちゃんと撮れました。

なんでかなあ、コンデジだとどうも目をはずしてエラの方まで
ピント持ってかれちゃうんだよな。

一眼の光学ファインダーだとモニターよりもピントの確認しやすいんかな。
そういや昔のデジカメって電子ビューファインダーとかいう
誰得機能がついてたよね。

COMMENT FORM

あ、後ピン、一眼でもなりますよ。
水中の自然光だけでピント合わせてるとなりやすいと思います。
シャッター半押ししたとき、カメラにとっては青色波長の光だけでジャスピンのつもりだけど、直後に緑や赤の波長の入ったストロボの光を当てたら、ジャスピンじゃなくなるんだと思います。
開放F値の明るいレンズを使うか、それが無理なら白色ライトで照らしてピントを合わせるか、それも無理なら口先を狙うと目玉にピントが来るはずという撮り方ですかね。。。

ちなみに私は開放F4のレンズをF2.8のレンズに変えたら後ピンのお悩み解決しました。

2014/03/23(日) |URL|のんべぃ [edit]

>>のんべぃさん
AF全般が苦手とする部分なんですかね~
難しいなあ

2014/03/23(日) |URL|DI [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/1268-7744e7ce


back to TOP