gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  小龍 【ジャパニーズ・ピグミー・シーホース】 

140614_15.jpg
あらゆるタツの中で最も撮影が難しいジャパピグ。
すっごい久しぶりに見たな~。

体に入ってるハニカム模様がお気に入りで、
普通のピグミーよりも好きです。
でも普通のピグミーよりレアなんだよな~。

140614_14.jpg
そういえば、いつになったらこいつの和名はつくんだろう?



COMMENT FORM

これ、みたことないんですよねぇ。

和名はほんとですねぇ。日本にいないのに、和名ついてるのがいっぱいいるのに、なんででしょうね?

2014/06/29(日) |URL|のんべぃ [edit]

DIさん、こんにちは。
以前、某大学の依頼で、まっちゃんとじろうさんが
ピグミーと、ジャパピグの個体採取したお礼に
和名をつけさせてあげると言われ
ピグミー→ツブツブコタツ(粒粒小龍)
ジャパピグ→ニホンコタツ(日本小龍)
と、提案したらしいですよ。
まだ、和名が付かないってことは
却下されたんですかね?(笑)
O夫

やっぱり、撮るの難しいんですねぇ。
ふつうの小型タツでも難儀しているので
Oつがいにはハードル高そうです(汗)
Oつま

2014/06/29(日) |URL|Oつがい [edit]

>>のんべぃさん
あれ、まだ見たことなかったとは
まあ、ガイドするのもしんどいような大きさですからね~

2014/06/30(月) |URL|DI [edit]

>>Oつがいさん
なんというかその和名はつかなくて良かったというか何と言うか・・・

ジャパピグとTHEタツは難しいですね~。イバラやオオウミウマはかんたんですけど

2014/06/30(月) |URL|DI [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/1330-b9e08045


back to TOP