gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  昨日の続き 

っていっても、今日はネガティーブではなくポジティーブな話です。
いや、そうでもないか。
どっちの幸せを取るか、ってところです。
まだ選択を迫られたわけでもなんでもないんですが、新しく作られた育成クラス。これについてです。
このクラス、本科の内には入っていますが、かなり特殊な位置づけになっています。
通常本科では受講が週1回~週2回なのに対し、育成クラスでは週5回まで選ぶことが出来ます。
そしてその週5回の練習を見るのは、一人のコーチ。
限りなく選手コースに近い本科といった感じになっています。
今は主任コーチがこのクラスを受け持っていますが、いずれは抜けることになるでしょう。
これは会社からしても必然ですし、主任本人にとってもそれを望んでいると思わる。
もしそうなれば、私に話が来そうな予感がしています。
育成にいる子供たちはほとんど私が見ていた子、情もあればデータもあり、速くしていく自信はあります。
しかし、ここで問題なのが他のクラスを見れなくなってしまうこと。
育成も見たいけれども、やはりBrやFlyを一から教えて形を作っていく方が楽しかったりもします。
時間がずれていれば二つ返事で・・・というかこちらからやらしてくださいと言う所なんですが、そうもいかない。
もしかしたら、下半期面接でこの件について聞かれるかもしれません。
その場で答えが出せるんだろか。

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/197-8a41405f


back to TOP