gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  久々にPC壁紙 

日曜日、PCの調子も良くなったので久々に壁紙を作ってみました。
こっちらで~す。




大きいんで、サムネイルをクリックして開いてください。
今回使用した画像は、先日波佐間で出会ったオキゴンベの幼魚ちゃん。

元画像はこちら。


そうなのです、ただロゴを入れるだけではつまらないので、やってしまいましたフォトレタッチ。
というわけで、今回は第一回DIのPC壁紙講座~!
例によって第2回があるのかは知りません。
読んでやってもいいよ、って方はどうぞ~!




さてさて、今回レタッチに使用したソフトは、GIMPというフリーソフト。
GIMPについての詳細は省きますが、フリーソフトのくせにフォトショップにも劣らない機能を備えた超優秀な画像編集ソフトです。

まずはそのGIMPで、元となる画像を開きます。


インターフェイスがまるでフォトショですね。
これならフォトショからの乗り換えも容易です。

とりえあえず失敗したときのためにレイヤーも複製したら(この作業は新しいことやるときは必ずやってます)、背景の石を消しゴムで消していきます。
大きいところは大胆に、細かいところは拡大して、小さいブラシを使っていきます。
ファジー選択(だいたいの形を自動で選択してくれる)や、色域選択を併用するとだいぶ楽に消して行けますよ。



さあ、主役以外はまっ白けっけになりました。
台座のようになってる部分は、今回わざと残してます。


この真っ白の部分に直接色をつけるわけにはいかないので、この白い部分を透明化します。
まず、白い部分をファジー選択で選択範囲に指定します。
そのままでツールバーのレイヤー >> 透明部分 >> アルファチャンネルを追加 すると、


このように選択していた部分が透明になります。(市松模様が透明化されていることを示しています)

透明化されたら、新規レイヤーを作成し、背景の海の色を作りたいと思います。
グラデーションで上に向かうごとにうっすら明るくなるようにブルーを入れたいと思います。
まずブレンドを選択し、濃い目の水色と、それよりほんのちょっぴり薄い水色をパレットから作成します。
この色の差は本当にちょっとだけ、目で見て一瞬で違いが判るほどの差だと、コントラストが強すぎて自然な色合いになりません。
ブレンドツールで線を引くと、引いた線の長さや向きに沿って、グラデーションがかかります。


おお~、きれいな水色になりました~。
波佐間でこの色はめったに見れないでしょー。
でも、このままだと、のっぺりしていて一目でとわかってしまいます。
そこで、この水色に、自然な濃淡を加えていきたいと思います。

またまた新規レイヤーを作成して、今度はツールバーから、フィルタ >> 下塗り >> >> ソリッドノイズ を選択します。雲の形は好みで決めましょう。



そうすると、こんな怪しげな模様が入ってきます。


なんにも使えなさそうなこの模様ですが、いやはや、何にでも使えちゃう万能ツールなので、覚えておくと便利ですよ!
この状態から、水色レイヤーの下に雲レイヤーを持ってきます。
そして、右のウィンドウにある不透明度つまみで、水色レイヤーの不透明度を下げていきます(デフォルトでは100%)。
つまり、だんだん透明にしていくってことですね。

すると、あら不思議!


こんなに自然な海の色になりました。
拍手~。
これにて完成! と言いたいところなんですが、オキゴンベや台座の縁が浮き上がってしまって、いかにも合成写真ってかんじです。
これをなんとか背景になじませたいところですね。

そこで、まずは一度、背景と魚のレイヤーを統合して、ひとつのレイヤーにまとめてしまいます。
レイヤー >> 下のレイヤーと統合を繰り返し、全てのレイヤーをひとつのまとめます。
この作業をしてしまうと、各々のレイヤーに再分割できなくなるので、その前に一度保存しておくといいですよ。


画像が統合できたら、縁を背景になじませていきます。
まず自由選択でこのようになじませたい部分の縁と背景の両方が入るように選択します。
主役の選択範囲はちょっと狭めにすると、きれいにいきやすいです。
選択できたら、
フィルター >> ぼかし >> ガウシアンぼかし を選択。
プレビュー画面を見ながら、ぼかしの強さを調整しまーす。



こんなふうに

背景になじみました。
他の部分も同様にぼかしていきましょう。

全ての縁を背景となじませたら、PC壁紙の用途に合うよう、左に余白を作るために鏡像反転させ、テキストツールでロゴを入れます。



最後に全てのレイヤーを統合して、


完成です。




いかがでしたでしょうか?
デザインはドシロートのこの私でも、こんな簡単に作れてしまいますので、是非みなさんもチャレンジチャレンジ!
壁紙も使ってくださーい。


COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/444-27067348


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。