gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  091204安良里ログアップ 

12月4日の安良里ログをアップいたしました。
こちらからご覧ください。

行方不明になっていたニシキフウライウオ、あっさり翌日には戻ってきたそうです。
また行かないとな~。
お金がなくなっちゃいます。

PC040205.jpg
さてさて、こちらのエビ、カクレエビ亜科の1種で、ヤドカリと共生するイソギンチャクにつくエビなんだそうです。
ただ今回着いていたのはタツナミガイ。
形はウミウシカクレエビそっくり、模様はちょっと違う。
動きは手前の大きい方は全然動かなかったですが、奥の小さい個体はヒトデヤドリエビのようにピョンピョンとよく飛んでいました。
もっとちゃんと撮ればよかったな~。


COMMENT FORM

ログ楽しく読ませていただきました!
キリンミノカサゴの幼魚きれいですね~。
マトウダイがいると寒そうなイメージですが、そんなに水温低くないみたいですね。

それから、私が黄金崎に行くときは、ショップツアーで行っているのですが、現地ではTATSUMI様にお世話になっていたので、偶然だなと思いました。

2009/12/07(月) |URL|きょん [edit]

>>きょんさん
キリンミノは良かったです。
ニシキに会えない悔しさもふっとびました。
マトウダイは今年はちょっと早めに出てきましたね。これから五月ごろまで見られると思います。

TATSUMIさんは外部ショップの受け入れまでやってますからね。
一度直接潜ってみるといいですよ。
すごいガイド眼持ってますから。

2009/12/08(火) |URL|DI [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/493-eeeb1822


back to TOP