gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  セロガタケボリ 

波左間の海でウミウサギの仲間を探してます。
これまで撮影できた種類は、
・シュスヅツミ
・アヤメケボリ
・ベニキヌヅツミ
・トラフケボリ
・テンロクケボリ
・ムラクモコダマウサギ
・スミレコボレバケボリ
の7種類。

8種類目、セロガタケボリを発見しました。
s-PA170062.jpg
貝殻に点が7つあること、黄褐色の縁取りがあることが特徴です。
ところがそれがそうでもなく、どちらの特徴もなかったり、片方の特徴だけがあったりすることもあります。

s-PA170097.jpg
最近ちゃんと眼まで撮影するように頑張ってます。




この他の水中写真は本家gecko's houseで!
gecko_banner3.jpg

COMMENT FORM

DIさん、こんにちは!

8種の中では、やっぱりシュスが見たいnabiです^^。

セロガタケボリは珍しいのですか?
伊豆大島だと割と見られたりします、この場所によってレア度が変わるのが、海の生物の面白いトコですね^^。

セロガタは、最近流行のマカロニみたいな模様が綺麗ですよね。

2010/10/20(水) |URL|nabi [edit]

>>nabiさん
シュスの方がいっぱいいますよ~。
というか平面的なヤギについてるから、探しやすいだけかも?
セロガタ、深場のキバナトサカにはたくさんついてるようです。
いままでキバナトサカは浅場でしか見たことなかったので見落としてました。

2010/10/21(木) |URL|DI [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/688-e82eb298


back to TOP