gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  水中写真とHDR 

最近HDR画像を作ってみて思うんですが、つくづく水中写真には向いていない技術なんだなあ、と。
HDR処理ってのは、複数枚の露出の違う写真から、
画面内の明暗差を補正しあうことで人間の目に近いダイナミックレンジに近づけていく技法なワケで、
至近距離からズバッとストロボを当ててしまう水中マクロではそもそもその明暗差が発生し得ない。
つまり、もともと必要ない技術なのかも。
さらに言えばマクロ撮影の場合そうしても背景がボケるから、細部の補正が効かなくて結局これも意味を為さない。

色々試してみたけどことごとく失敗中。
試行錯誤してなんとか見れるような感じになっても、
あれ? これってレベル補正してるのと変わらないんじゃね? って感じ。

ワイドならまだ違った感じでできるかな?

COMMENT FORM

私もワイドやらないから実感できないのだけど、やっぱりワイドでは使える機能みたいですね・・

なんてJPGで撮って満足しているレベルの私には、関係なさそう・・

補正って面倒で・・
構図が決まっていれば、トリミングで満足しちゃって・・

2011/04/25(月) |URL|Julia [edit]

僕も...

実は僕もHDRを水中写真で試していますが、なかなか思う様にいかないですね。
きた!と思うのが出来たらご連絡します!

2011/04/25(月) |URL|ocean diver [edit]

>>juliaさん
私もワイドやらないから・・・・・・
jpegでもレベル補正した画像をもとに作ることもできますよ。
juliaさんもレタッチ始めたらはまりそうな気がします。

2011/04/26(火) |URL|DI [edit]

>>oceandiverさん
おっ! あなたならきっとやってると思った!
今のトコ私は水中写真だと全然ダメダメなのしか作れていないので、期待してます。

2011/04/26(火) |URL|DI [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/792-065cfe1b


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。