gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  水中ライトってなに使ってる? 

さてさて、私はターゲットライト兼サーチライトとしてINONのLE-250を使用しているわけですが、
みなさんはどんなライトを使ってるんでしょ。

フォト派ダイバーの集まるアクアスのガイド陣は、ダークバスター最強! って感じだったんですけど、どうなのかな?


近頃LEDライトがかなり浸透してきて、水中ライトとしてもけっこうな種類が販売されています。
LEDは非常に優秀なもので、玉切れなし、省電力、太陽光に近い色温度とメリットばりばりなわけですが、
如何せんパワーが弱いんですよね。
特に一昔前のものだと陸上ではかなりの光量を持ってるのに、水中だとサーチライトとしては使い物にならん・・・・・・ なんてこともよくありました。

でも最近のはパワーもどんどん強くなっているようで、LE250はサーチライトとしても十分通用します。

もはやHIDなんて過去の遺物!? なのかも。なんて。

結局何が言いたいのかというと、
LE-550S と LE-550W どちらにしようかな~~~~? ってこと。

COMMENT FORM

DIさん、ちょぴりごぶさたです~。

個人的意見ですが、指示棒代わりならLE550-SかLE250、広角で動画を撮る場合はLE550-W、ターゲットライトとしてならLE250じゃないでしょうかね?

LE250は僕もターゲットライトとして使ってますが、付属の40°拡散フィルタと赤色フィルタをボンドで接着したものを常用です。臆病な魚が相手の場合は、その上からさらに光量を1/3程度にする減光フィルタ(DIY・脱着可能)をかませてます。
岩陰探索時とか迷子になった時は、フィルタを全部外します(失くさないように気を使うんですよねぇ。よくあるレンズ部分が出し入れできるルーペみたいにフィルタの選択が簡単にできるアタッチメントがあればいいのになぁといつも思います。)

2011/05/07(土) |URL| のんべぃ [edit]

>>のんべぃさん
おお~! 情報ありがとうございます!
やはり使っている方のお話は参考になります。

550まで光量を上げてしまうと、ターゲットライトとしてはオーバースペックになっちゃうんですね。

確かにあの減光フィルタ、小さいから水中でなくしそうになってしまいますよね。
もうちょっとどうにかなればいいのに。

2011/05/07(土) |URL|DI [edit]

追記です。。。

>小さいから水中でなくしそうになってしまいますよね。

ボクの場合、岩やロープにつかまったときに怪我しないように夏でも左手だけはグローブ着用なんですが、フィルタ外したときはグローブと手のひらの隙間に挟み込んでなくさないようにしてます。

そうそう、LE-250はシリーズで唯一3DIVE点けっぱなしでも電池がもつのと(安全停止中を除く)、これまた唯一陸上での使用もOKなので、夜中に何かあったときに備えて枕元に置いて寝てます。

計画停電の時なんか、自分のと嫁のと2本のLE-250をそれぞれ2つの三脚に取り付けて天井に向けて間接照明にして食事しましたが、十分明るかったです。)

2011/05/08(日) |URL| のんべぃ [edit]

>>のんべぃさん
私も天井に向けて間接照明よくやってます~。
停電対策で会社に持ってった時は価格と明るさにみんなびびってました。

LE550は陸上仕様ダメなんですか! LEDなら大丈夫だと思ってたのに。
ていってももうLE550ポチってしまいました・・・・・・

2011/05/08(日) |URL|DI [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/794-1d44768d


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。