gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  君津の寿司【だるま寿司】 

またまただるま寿司に行ってきました~。
と言っても月に2回くらいは行ってるんですけどね。
でも毎回毎回房総ランチの茶碗蒸し抜き。
もうすっかり常連になってしまいました。

以前撮ってなかったお店の外観。
大通りからはこの大きなだるまが目印です。
DSC03425.jpg


裏通りに回ってお店の正面。
DSC03427.jpg
けっこういい感じの店構え。
向かって左ののれんが団体予約客用の座敷、右ののれんが個人客用のカウンターになっています。

今日もしっかり房総ランチ。
寿司10貫に巻物1本、お碗、茶碗蒸しにデザートまで付くのはすごいです。
大満足。
DSC03432.jpg

ネタは日によって多少変わりますが、だいたいこんな感じ。
地味に好きなのがイクラのとなりにあるとびっこ
最初なんなのかよくわからないまま食べていたんですが、だんだん病みつきになってきました。
ちなみにトビウオの卵なんだそうです。

茶碗蒸しのかわりの小鉢。
DSC03433.jpg
私は茶碗蒸しがダメなので、いつもお断りさせていただいているんですが、かわりにいつも小鉢を出してくれます。
こういう細やかなサービスってうれしいですよね。
多分お通しに使っているものなんだと思いますが、これも日によって種類が変わるので楽しみの一つ。
今日はイカの甘煮でしたが、今までには魚卵の煮付け、魚の唐揚げの甘酢和え、肉料理などバリエーション豊富。

今回はなんと焼きたての玉子をサービスしていただいちゃいました。
DSC03436.jpg
アツアツのふっくら玉子は絶品でしたよ。

そして食後に出してくれるデザートの柚子シャーベット。
DSC03438.jpg
以前にも書きましたが、これが本当に寿司の後の口を爽やかにしてくれるベストチョイス。
しかも寿司の後味を台無しにしてしまうわけじゃないのがすばらしい。
寿司の余韻に浸りながらもデザートを楽しめるんですねー。

君津のジョイフルに行ったら是非! みなさまも!

関連記事:寿司食ってきた!【だるま寿司】

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/823-3ed5a52a


back to TOP