gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  干潟散策 

波左間の海底は砂~砂泥でできていて、非常に緩やかに震度を下げながら沖に向かって伸びています。
そのためビーチでは深度が取れず、100%ボートダイビングとなっているわけですが、
船着場の前の砂浜はかなり面白い!
特にこの時期、大潮ともなると一気に潮が引き、干潟に生まれ変わります。

というわけで、干潟散策に行ってきました!

岸に近いところではこのアマモの大群生!
P5200004.jpg
波左間では至る所にアマモ場があってなんかうれしくなっちゃいます。

真っ青でトゲトゲしてるモミジガイ
P5200016.jpg
浅い砂地に生息していて、潮が引いた後に取り残されているのがそこかしこに見つけられます。
掘り出すと星形の跡が残って、なんかメルヒェン!

ボウシュウボラの触角。
P5200018.jpg
うぉ、なんかきもいな。
ヒトデが大好物らしいので、モミジガイをいっぱい食べてるんでしょうな。

ながらみと呼ばれる貝、キサゴ
P5200020.jpg
外房では湯がいて食べられています。
かなりやわらかい身質なので、個人的にはあんま好きじゃないかな。

足を延ばして岩礁地帯にまで行くと、いろいろな海藻もいて、このエリアだけで20種近くの図鑑ストックを貯められました。

今が旬! の波左間干潟、水面休息のお供にぜひ!



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/931-b50c262c


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。