gecko's blog

水中写真でコンデジの限界に挑戦!

◎  歯医者奮闘記① 抜髄しました 

今日初めて抜髄しました。
まさか自分が葉の神経とおさらばするなんて思ってなかった・・・
正確に言うと、すでに神経はお亡くなりになってたわけなんですが。


おとといから歯が痛み始め、昨日の夜は激痛に悶絶して眠れなかったほどです。
これがまた間の悪いことに3日間の出張中でして。

常に疼痛が続くし、常温の水・口からの吸気といった刺激でも
耐えられないほどの激痛が走り、鎮痛剤で辛うじて抑えているような感じで。

運がいいことに出張先に22時まで開いている歯科医があったので、
駆け込み治療していただきました。

自分では以前歯が欠けたことがあったので、
その部位が時間をかけて象牙質がむき出しになってしまい
激痛が走ると思っていたのですが、実はその歯はすでに手遅れ、
膿が溜まり隣の歯を圧迫して痛みを発生していたというわけです。
今思えば神経が死んでたから簡単に欠けたのかもしれないですね。
そしてなんで虫歯でもないのに神経が死んでしまったのか・・・

隣の歯だなんて思ってもみなかった。
とりあえず膿を取ってもらうことで平常時の強い疼痛はなくなりましたが、
問題は隣の歯。
もうヤバいだろうから神経取りましょう、ってことで麻酔を3本。
あれってほんと怖いね、歯に根に向けて打つ時なんて、ズゴって鈍い衝撃が来るんだもん。
ええ、貧血おこしました
だって怖いじゃん。
神経抜くのってめっちゃ痛いんでしょ?
もうそれ考えたら怖くてねえ。
まじ不安。いっそ消えてなくなりたい。

つーわけで、問題の痛む歯はそのまんま。
とりあえず地元の歯医者で残りの治療をすることにいたします。
あ、別にその先生が悪いとか、嫌だとかいうわけじゃないよ。
なかなか仕事があると通いづらい場所だもんで。

ああーこれから本当の抜髄があると思うと、憂鬱です・・・

COMMENT FORM

オイラも同じ経験が…
歯茎に膿が溜まってビー玉ぐらいまで腫れちゃって
どーにもならなくて歯医者行ったら麻酔2ヶ所打たれて神経抜かれた…
よっぽど思い出したくないのか、その時の記憶がほとんどナイ!!
( ̄∀ ̄;)
ただ、麻酔打つのが痛かった気はするww
お大事にね~☆

2012/10/07(日) |URL|ハナぶー [edit]

>>ハナぶーさん
うわああ、ほんと怖くなってきました・・・・
生きてる神経抜くのって、抜くのも痛ければ麻酔が切れた後が地獄だって聞くので・・・
でも歯を守るには覚悟を決めないとならないですね。

2012/10/07(日) |URL|DI [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://geckoshouse.blog80.fc2.com/tb.php/978-30452b32


back to TOP